XPERIA Z2 で Music Unlimited を使っていたら「データ使用量警告」と表示が・・・

スポンサーリンク

 XPERIA Z2 を購入して10日。ポータブルヘッドホンアンプのバッテリーがなくなったのをきっかけに、購入特典として30日間無料で使える「Music Unlimited」を使ってみた。

 すると「データ使用量警告」というのが、飛んできた(笑)

 それほど多くのデータのやり取りをしているつもりはなかったので、モバイルデータ通信の使用料を調べてみた。

Screenshot_2014-06-01-18-37-31

 5月21日に販売が開始しされた XPERIA Z2 ですが、自分は販売初日には仕事が忙しく引き取りにいけなかったため翌22日から利用開始し、昨日(6月1日)までのデータ使用量。

 それぞれ のアプリごとに表示されるが、この場合「Google Play ストア」がダントツのトップ。この理由は解っていて、初期設定時に本来ならばWifiを利用すればいいのですが、スピードを確認したくて最初にたくさん飛んでくるアップデートを全てモバイル通信で行ったためです(笑)

 その次が「WALKMAN」アプリ。これは30日間無料につられて使い始めた「Music Unlimited」でのデータ使用量です。ちなみにこの XPERIA Z2 の購入特典にはもう一つの特典があります。それが、マイケル・ジャクソンのニューアルバム「Xscape」を無料でダウンロード出来るというもの。

 このマイケル・ジャクソンのニューアルバム「Xscape」のダウンロードもすでに行っているのですが、今回のこのグラフには反映していません。なぜならWifiを利用したからなのです。

Screenshot_2014-06-01-18-37-51

 そして、こちらがたった6月1日 だけに絞ったグラフです。「WALKMAN」アプリがいきなりダントツのトップになっています(笑)

 昨日のエントリーに書いたように 「Music Unlimited」の利用を開始したため、そのデータ使用量が一番多くなっているのだと思いますが、上原ひろみとマライア・キャリーのニューアルバムを聴いただけ(マライアのは3曲ほど)なのですが、300MB以上使用しているんですね。

 月に7GBまで利用出来るdocomoの契約ですが、直近3日間で2GB以上の利用があると警告が来て、さらに速度規制もかかる訳ですが、これまでに仕事で動画の大容量なファイルをやり取りした際には、今回のような警告が来た事はありましたが、スマホの通常の利用だけでの警告は初めてです。

 今回の警告は「Music Unlimited」だけが原因ではありませんが、アルバム1〜2枚で300MB以上のデータを利用するということは、これから1日2〜3枚を2日連続で聴いた場合、それだけで2GB近くのデータを利用する事になり、速度規制の対象になります。

「Music Unlimited」それなりに便利なサービスだと思うのですが、せっかくのサービスもキャリア側の規制のせいで、無制限に好きなだけ音楽を楽しむというわけにはいかないようですね(笑)




コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました