ハッセルブラッドを新品で買った話 その2

スポンサーリンク
IMG_1247

今回、購入したハッセルブラッドは「Hasselblad 501C/M」の新品。

ボディーにレンズを装着しようとしたところ、ボディーのミラーが半分ほど上がった状態でレンズがつけられない。ボディーとレンズをつなぐ接続部分が正常な状態に戻っていないため、つけられない訳でこれを正常な位置に戻さない限り一生装着することはできないのだ。

そのために巻き上げレバーを使いボディーをチャージすることを試みようにも、巻き上げレバーがうんともすんとも言わない状態…。

仕方ないから購入店に電話して状況を伝えたところ、大変丁重に謝罪された。さらに現物を確認したいので送り返して欲しい、もし壊れているようなら当然のことだが支払った代金は全額返金してくれると言う。

かなり申し訳なさそうにしているのと、とにかく全てのミスを認めている態度に好感が持てた。

こちらとしてもこの機会を逃すと今後、新品で購入することは難しいだろうと言う思いもあった。返金、返品云々はさておき、とりあえず見てもらうことにして送り返してみた。

さてさて、今後どうなることやら…。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました